FC2ブログ

記事一覧

商業人のための経営専門誌 「商業界」の取材を受けました!

商人の総合誌 商業界の取材皆さん、月刊「商業界」という雑誌をご存じですか?あとで詳しく説明しますが、商業界という雑誌は、規模の大小・業種・業態を超えたすべての商業人のための経営専門誌なのです。その商人の総合誌 商業界5月号(4/1発売予定)の取材を、あんしん電気さかいが取材を受けました。商業界5月号に掲載予定の販促特集の内容‬ ‪「商品を伝え売る・顧客とつながる・マーケティングを試す」ためにいまどのよ...

続きを読む

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(ジアイーノ)

『大口町のみなさん、電気ですか━━━━(゚∀゚)━━━━!!』あんしん電気さかい の酒井央員(ひさかず)です!次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(ジアイーノ)最近の話題といえば、「新型コロナウィルス感染症」ですね。マスクやアルコール消毒などの商品は、どこのお店も売り切れのようでねぇ。感染症といえば、インフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症、みなさん、インフルエンザになっていませんか?私を除く家族全員が、年末...

続きを読む

タグラグビー教室&ボッチャ体験

大口町スポーツ推進委員主催で、タグラグビー教室が開催されました。子どもは5歳の年中さん、小学生の男の子女の子、中学2年生のお兄ちゃん、大人はママさんお二人も一緒に、タグラグビーを体験しました。 映像を使いながら、タグラグビーのルール説明やラグビーのクイズを出して知識を深めてもらいました。ゲーム形式で説明をしながら、タグラグビーを体験!小さな5歳児でも、トライを体験することができました(笑)今年...

続きを読む

あんしん電気さかいラッピングカー

大口町のみなさま、電気でお困りではありませんか?あんしん電気さかい の酒井央員(ひさかず)です!あんしん電気さかいラッピングカー先日、大口町余野でインターホンの取り替えを終えて作業車に乗り込もうとした時のことです。杖を付いた白髪のお爺さんが、ずっと作業者のラッピングカーを眺めて立ち止まっていました。「どうかされましたか?」と僕が声を掛けると、お爺さんは「ワシの家、すぐそこだで、車に乗せてってくれんか...

続きを読む

ウチの子が社会人になる頃、AIに仕事を奪われちゃうじゃないか

(ご案内)●大口北小PTA教育講演会 6/9(土)9:50 体育館最近、毎日のように耳にする『AI』『ウチの子が社会人になる頃、AIに仕事を奪わちゃうんじゃないか』 そンな心配をしている方、少なくはないんじゃないですかぁ。【 AI vs 教科書が読めない子どもたち 】AI時代になぜ、『聞き取る力』『読み取る力』が大事なのか?こんなベストセラーも今話題になってますけど、ウチには関係ないかと思ってたら、それは間違いです!...

続きを読む

プロフィール

あんしん電気さかい

Author:あんしん電気さかい
いつもありがとうございます。
あんしん電気さかい の酒井央員です。『さかいひさかず』と読みます!
1973年(昭和48年)に電気工事屋の長男として大口町で生まれました。
小中高と地元の学校へ通い、東京の大学へと進学しました。
小中学校では野球を、高校大学とラグビーをしスポーツに明け暮れていました。
中学生の野球部では副キャプテン、高校のラグビー部ではキャプテン、そして大学の体育会系ラグビー部では副キャプテンを務め、一生懸命スポーツに取り組み、チームメイトと共に汗を流し、笑い時には嬉し泣きをした青春時代を送りました。ラグビーの試合終了のホイッスルと共に勝利に嬉し泣きをして、当時片目15,000円位するコンタクトレンズを無くしまい、みんなで探した記憶が走馬灯のように思い出されます。見つかりませんでした。とても泣けました(笑)
ラグビーを通して得た経験は、今の僕の人生に大きな力を与えてくれています。

大学では、電気工学科で勉強しました。そして就職は東京で電気の施工管理、簡単に言うと電気の現場監督をする会社に就職しました。数多くの有名な建物の工事にも携わる事が出来て、よい経験が出来ました。
28歳の時にその会社を退社し、名岐電設株式会社に入社し、34歳の時に父の後任として代表取締役社長に就任しました。

そして大口町で四十有余年愛していただいた名岐電設株式会社は、第2章へとステップアップいたします!
いつでもすぐに皆さんのお困り事、お悩み事を解決する超ローカルな電気屋さんとして
『あんしん電気さかい』に産まれ変わります!
あんしん電気さかいだから、すぐに飛んで行く!
あんしん電気さかいだから、24時間365日対応!
地域で1番頼りになる電気屋さん目指して頑張ります!

カテゴリ別記事一覧